わ~いわ~い
人生楽しくなきゃ意味ねぇだろ!本音も爆発だー!!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヘルメットを塗装ぢゃ(σ・∀・)σ
2006年10月06日 (金) 23:25 | 編集
塗装素人がいきなり車を全塗装なんて流石に気が引けたので、とりあえずヘルメットに塗装してみました(゚▽゚ )

どんな色合いかを試してみたかったしね!
まず大事な足付け( ・∀・)
小さいし持ちやすいから結構簡単にできました。まぁ30分もあれば出来るんじゃないかな?

ほいで今度はマスキング(゚∀゚ )
不器用な俺が初めてやったにしてはなかなかの出来( - _ - )b

HI360068.jpg

ネジ穴とかには新聞紙でも丸めて突っ込んでおきます。

そしたら仕上げにシリコンオフで脱脂!
塗装では足付けと脱脂が最重要らしい!から中性洗剤だけじゃなく4Lで2400円だからシリコンオフは絶対買った方が良いよ!
ちなみに近くのドイト、セキチューなんかには無かったから「ユニハードウェア」で買ったよん( ・ω・)ノ
20061023000319.jpg


ほいで塗装!
一応予定の2コートパールを試してみました。

①まず黒に紫パールを大体5%ない位で混ぜ混ぜ。硬化剤とシンナー合わせて100cc位あれば塗れちゃうと思います( ・ω・)

②思い切って吹き付ける!と言っても一発目は全然塗れてないくらいで一回吹きます。素人はここでいきなりガンスプレーの難しさに直面すると思いますつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
まぁ....特に気にせず(俺だから)すぐ2回目の吹き付け。焦らず厚塗りしないように、ここからちゃんとムラなく埋めていくようにします。多くても4回くらいでベースは塗った方が良いんじゃないかな?
パールとメタリックは一気に厚塗りすると、粒子どうしがくっ付いてムラになっちゃいます。粒子が動く余地を与えないように、多量に塗料を吹かないってのがポイント(*^ー゚)b素人は回数増やしてパラパラ~っと。

③最後に仕上げのクリアを吹きます。これもベースと同様に吹いていきます。ポイントは2,3回目くらいには一気に厚塗り!垂れる寸前の量を吹ければ一番綺麗に仕上がるらしい・・・ムリ。
でも、たとえベースの表面が乾いてたとしても、やっぱりメタリック・パールの粒子が動く余地を与えちゃだめみたいです。溶剤で動いちゃうらしい( ・ω・)ナンカムジュン

さて仕上がりがこれ↓
HI360072.jpg

ほとんど黒だけど、光の当たり方によってちょっと青みがかってるのがわかるかな(゚▽゚ ?)これがパールの魅力☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

結構俺がやりたい感じの色になってんo(゚▽゚ o)♪


でも・・・・ホント下手糞やなぁ。。。なんか凸凹・つぶつぶ・垂れ垂れ・ムラムラ・・・・。この画像でもだいぶ綺麗に見えてます。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

やってみてホント色々勉強になりましたヽ('A`)ノ



ちなみに今回使ったガンは『アネスト岩田 LPH-50



スプレーガンではチョー有名なアネスト岩田の低圧ガンです。小さい物を吹く時や、塗料の飛散を抑えたい時などにはめちゃめちゃ良い物らしいです。俺が使ったから失敗したけど、結構マストアイテムじゃないでしょうか( ・ω・)オススメ




『教訓』
①部屋ではやるな!
②塗料はちゃんとこせ!
③思い切りが大事!
④はかりにはラップをしろ!
⑤紙コップは多めに用意しろ!
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
がんばったねε==((ノ>∀<)ノ
キミは出来る子だ(^ω^)えへん(^ω^)ゆこも鼻高田さんですぶぁい⊂ニニ(^ω^)ニニつぶーん
かみこっぶーん⊂ニニ(^ω^)ニニつ
2006/11/08(水) 22:57:49 | URL | ねむむ #qLqBva.k[編集]
楽しいぞー
失敗なんだがな(;゚д゚)ァ
2006/11/09(木) 01:13:18 | URL | 管理人 #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: himeco


  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。